国立屏東科学技術大森林系・台湾南部森林実習

図1.png 図2.png 図4.png

 森林海外実習を下記の日程で実施いたします。今回の実習は、台湾南部の森林・林業について実地見学・体験学習を通して知見を深めること、台湾の少数民族の文化に触れることを目的に行います。国立屏東科技大農学院森林系の演習林等を訪問して実習や交流会を行います。  海外の森林・林業に触れる貴重な機会ですので、学生の皆さんのご参加お待ちしております。森林学教育コースの小池浩一郎教授が全日程引率します。
 森林学教育コースでは、「森林海外実習I」または「森林海外実習II」として、基準を充たせば1単位付与します。

2016年実施予定

図5.png

日程: 2016年9月11日(日)~17日(土)

11日 関西国際空港 ➡高雄国際空港 (現地集合可)
12日 国立屏東科技大森林系合同セミナー、交流会
13日 同大達仁演習林(576ha)or保力演習林(286ha)実習
14日               〃
15日 霧台郷・三地門郷の原住民集落においてエコツーリズム体験
16日 (検討中)
17日 高雄国際空港解散 (➡関西国際空港)

費用: 約6万円(LCC利用・現地交通費・宿泊費) ※大学から補助が出る可能性有。

国立屏東科学技術大: 農業学校として1924年設立。
現在は11,000人の学生が学び、台湾の最南端に位置する台湾で最も面積が広い大学です。
http://mportal.npust.edu.tw/bin/home.php (国立屏東科学技術大HP)

申込締切: 2016年7月9日(土) ※先着順
問合せ・申込先(質問なんでも): genfukei(a)gmail.com (担当:こすが)(※(a)を@マークに変更してください。迷惑メール対策です。)

授業・実習紹介


添付ファイル: file図5.png 428件 [詳細] file図4.png 392件 [詳細] file図2.png 443件 [詳細] file図1.png 389件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-06-21 (火) 15:32:03 (1505d)